5月 302014
 
dc152_1399_5ecc82ab_c3c279cf-cs

29日に都内で行われた映画「薔薇色のブー子」(30日公開)の前夜祭舞台あいさつでは、主役を務めたHKT48の指原莉乃(21)が登場。

会場には約600人の一般客が駆け付けたが、警備員はなんとゼロだった。

 

 

「警備は、入り口で手荷物検査を4人のスタッフで行ったくらいで、それ以外はしていない。AKBサイドからも要請は特になかった」と明かす関係者によれば、指原はこの日、事件に言及する予定はなかったという。

※livedoor newsより
http://news.livedoor.com/article/detail/8877506/

 

■コメント

そんなに警備が緩和されるの早くないやろ!!!!!
指原がブサイクすぎて警備する価値なしだからだろwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

Sorry, the comment form is closed at this time.